« 2016年夏・釜山へ④【8月21日】 | トップページ

2016年11月 5日 (土)

2016年夏・釜山へ⑤【8月22日】

帰国の朝

帰国は8時半出航の高速船です。1時間前にはチェックインを済ませる必要があるので、7時からのホテルの朝食はちょっと厳しい・・・ということで、逆にフェリーターミナルで朝食を済ませよう!と6時半にチェックアウトすることにしました。

フェリーターミナルへは駅を通って、徒歩で向かいます。

駅構内は低く差し込む朝陽に満たされて、とてもまぶしいです。

683

 


釜山港国際旅客ターミナルへ、徒歩でアクセス

駅から釜山港のターミナルへ行くには、

【駅構内図参照】 まず2階に上がり、写真では中央にあるエレベーター(以下、EVか、左側の駐車場への取り付け道路の先(図では道路の切れているあたり)にあるEVを使って地上に降ります。

706

【エレベーター写真】 奥の駅から続きデッキにあるEVが⑧で、駐車場取り付け道路のEVは画面に大きく写っているEVです。

711

【アクセス図】 駐車場取り付け道路のEVを下りると、横断歩道があり、これを渡って道なりに歩むとターミナルに着きます。

63㍑、20kg弱のスーツケースを転がしていましたが、釜山駅前のホテル(東横イン)からは1015分程度といった感じです。

714



釜山港国際旅客ターミナルにて

ターミナルに着くとすぐに出国階(3階)に上がり、チェックインをしました。

716
717

さて、朝食!ターミナルは思いの外大きな建物です!

港の景色もとても良いです!ちなみに、写真右側の船が8時半発の博多行き、左側が9時発の比田勝(対馬)行きのビートル(JR九州)です。
720

・・・しかし、7時になってもお土産屋、レストラン等も半分以上は開店しませんでした・・・。そのため、セブンイレブンでおにぎりを買って、船内で朝食を採ることにしました。

早めに出国手続きをして、免税品店を冷やかします。こちらはもちろん、全て開店していました。

726



出港、そして福岡へ

34日の初釜山、結構楽しめました!

そんな想いで海上からの釜山の風景を堪能し、街を後にします。

751


1
時間程度で対馬が見えてきました。

島影が見えているところでは、国内携帯電話も繋がり、海上ではありますが帰国したことを実感します。

754

 

 

そして、壱岐・・・玄界島を目にし、いよいよ福岡の街並みが視界に入ってきます。

船での出入国は初体験。 “電波を発する機器”を操作しながらの帰国は、ちょっと不思議な感覚でした。

771

そして、クジラとの衝突警戒の減速もあったので、定刻よりは遅れましたが、お昼前に博多港に着きました。

777

 

この後、宿泊予定の久留米に向かいました。

韓国へは仁川から、金浦への乗り継ぎの時にソウルを少し歩いたことがありましたが、実質初の韓国とも言える今回の旅行。文盲や言葉の壁に苦労しましたが、食べ物も美味しいし、割とリーズナブルに異国を体験できるので、少しだけ韓国語を覚えて再びチャレンジしたいと思います♪

|

« 2016年夏・釜山へ④【8月21日】 | トップページ

周遊旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2016年夏・釜山へ⑤【8月22日】:

« 2016年夏・釜山へ④【8月21日】 | トップページ