« 2016年夏★ スイスで見た、乗った特急列車の数々♪ | トップページ | 2016年夏・釜山へ①【8月19日】 »

2016年8月12日 (金)

2016年8月11日は、初の“山の日”

初の山の日とあって、山は混雑しているであろう・・・と考え、山に出かけるのは控えようと思っていましたが、この数日の中では最も気温が低い模様・・・。
ということで、9時過ぎになって山に向かうことを決断しました。目的地は乗り継ぎがうまくいけば小一時間で到着可能な、高尾山周辺です。
高尾山口駅は予想通りの混雑。しかも駅前広場に様々な山関連のブース、ショップが出てていて超賑わっています
Dsc_1258
この混み合う人たちの向かう先は高尾山です。私は逆方向に走り出しました。まずは北高尾山稜経由で堂所山を目指すことにします。そして、城山に向かい、南高尾山稜から高尾山口に戻るというルートを使えば、山の人はいえさほど人は多くない・・・という考えです。このルートでは走っても迷惑をかけないので、よく練習に使うルートです。
しかし、南高尾へは行かないことになります。
Photo
1

北高尾山稜は小刻みにアップダウンを繰り返すルートですが、ほとんど人に出会うことはありませんので、割と走ることができます。大部分は林間コースですが、富士見台からは富士山を眺めることもできます。しかし、この日は富士山の姿は見えませんでした
Dsc_1260
途中、日差しも出てきて、前夜に降った雨を含んだ登山道から水分が蒸発するためサウナのような状態の中、堂所山を目指します。
Dsc_1261
このとき、水を極端に節約したのが、後々効いてきます。堂所山に着くと、城山を目指すか、それとも一旦、陣馬山を目指すかを迷いますが、時間的に陣馬山へ行ってから、城山方面に戻っても問題はないと判断し、陣馬に向けて走り出します。
山の日に関わらず、陣馬山は思いの外、人が少ない・・・と感じましたが、山の日を記念したイベントが行われていました。
ここではコーラを飲み、おにぎり一つを食べて、スポーツドリンクを購入してボトルに詰め替えて後半戦に備えます。
Dsc_1262
Dsc_1264
後半は城山を経て、南高尾山稜経由で高尾山口を目指す計画です。
しかし、午前中の蒸し暑さが身体にダメージを与えていたのか、陣馬山をスタート後、しばらくすると目眩が・・・。慌てて、補給したスポーツドリンクを投入したり、塩分のタブレット、エネルギージェルなどを投入します。目眩は収まりましたが、とにかく小走りするのも辛く、やっとの思いで歩く・・・といった状態でした。
高低差も少なく、普段はすいすいと走っている区間をのろのろと進むと、初めてのルートの様な錯覚に陥ります・・・。
そうして、命からがら城山の売店に辿り着きました。ここにはかき氷があるので、大盛りのかき氷で身体を冷やします。そして、漸く身体が落ち着きました。
13882506_1013728302078109_180898630
南高尾山稜を進む予定でしたが、身体の負担を考えると、この日は高尾山を回った方が賢明・・・と考えて計画を変更。混雑覚悟で高尾山を目指しますが思いの外、人は少ないです。高尾山から先は混雑するかな?と考えましたが、高尾山から先の稲荷山コースも人は殆どいない状態でしたので、軽く走ることができました。
さすがにケーブルカーのきよたき駅まで来ると、多くの人でごった返していました。
そんな状態でしたから、何となく予感はしていたのですが高尾山温泉は入場制限が敷かれていました。しかし、待ち時間は10~15分ということなので、待つことにしました。
13876622_1013744972076442_864945663

帰りに入場時にもらった、山の日記念のくじ引き券でスピードくじを引くと、4等の手ぬぐいが当たりました。
熱中症で酷い目に遭いましたが、最後は運も味方してくれたようです。
13962607_1013789355405337_110874638
そして、山に行くと“筋肉疲労の回復”という名目で、必ず食べに行く近所の串焼き屋でホルモンをいただきました。山に行くとパブロフの犬のように、ホルモンが食べたくなるのです!
13938395_1013804972070442_281577145

|

« 2016年夏★ スイスで見た、乗った特急列車の数々♪ | トップページ | 2016年夏・釜山へ①【8月19日】 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2016年8月11日は、初の“山の日”:

« 2016年夏★ スイスで見た、乗った特急列車の数々♪ | トップページ | 2016年夏・釜山へ①【8月19日】 »